群馬県で探偵・興信所をお探しなら『群馬県探偵協会』へご相談ください。0276-55-0199 

探偵社の正しい選び方

群馬県探偵協会は『社団法人 探偵協会』の会員であり探偵・調査業として探偵業務を適正に任務を遂行し初めて探偵事務所をご利用になられるお客様が安心してご依頼できるように群馬県内で実績のある優秀な探偵事務所をご紹介させて頂いております。

群馬県公安委員会に探偵業の届出をしているか?

平成19年6月1日に施行された「探偵業法」(探偵業の業務の適正化に関する法律)により、探偵業は監督官庁(群馬県公安委員会)に届出が義務付けされました。これにより実体の無い探偵業者や探偵業法の基準を満たしていない探偵業者は探偵業を営業できなくなりました。従って、探偵業の届出をしていることは、探偵社を選ぶ時に、重要かつ最初に確認しなくてはならない事項の一つだと考えられます。
※必ず『群馬県公安委員会 探偵業届出証明書』をご確認下さい。

調査料金を明確に提示している

探偵社とお客様で良くあるトラブルは金銭問題です。調査終了後の莫大な経費の請求等でトラブルになります。契約時に『重要事項』の説明や『契約内容』の説明をしない探偵業者や『時間がないから』・『めんどくさいから』というお客様が調査終了後に料金のトラブルが多いです。
契約する時は必ず『重要事項』の説明『契約内容』の確認と調査終了後の諸経費について、しっかりと確認と説明を受けてください。
探偵業法第八条に『探偵業務の対価その他の当該探偵業務の依頼者が支払わなければならない金銭の概算額及び支払時期 』という項目あります。
概算の見積もりを提示しないさいということです。
プロの探偵でしたら相談を受けた時点で、おおよその見積もり額を提示できます。
初めの契約代金が安い業者は調査終了後の諸経費が莫大な金額を請求してくる場合が多いのでご注意ください。最低で、調査終了後(車両使用代・交通費・事務管理費・機材使用代・深夜料金・時間延長料金)等がいくらなのか?これぐらいは確認して下さい。
※重要事項や契約書の内容も確認しないでサインはしないようにして下さい。

いつでも来店OKな探偵社は信用度あり

相談やご契約をする時はできるだけ探偵社の事務所に出向くようにしてください。
探偵社の調査料金は1~2万円でできるようなものではありません、だいたいの方が人生で1度利用するかどうかです。裁判で勝てるかどうか自分が有利な立場に立てるかどうかの大事な証拠収集を依頼するのですから自らの目で確かめ探偵業者さんとしっかりと信頼関係を結びましょう。
また、群馬県内だけでも探偵社は70社はあり中には便利屋・調査員の経験もない全くのド素人が運営する業者も存在します。ホームページだけではどんな会社なのか?判断ができません。
自宅兼事務所の個人の業者だったり、何でも屋などが副業でやっていたりする場合、事務所での契約を嫌がりファミレスや車内で会おうと言ってきます。
事務所に来るのも嫌ですお金払うから電話とメールだけで契約お願いしますなどと言うような依頼人の為に一生懸命調査しようと思う探偵がいるでしょうか?
本物の探偵なら自宅兼事務所であっても来店を断りません!なぜなら電話やメールでお互い話が微妙にズレが生じたりするので後々トラブルになるからです。
自ら事務所に出向き自らの目で信頼できるか確認してください。


誇大な宣伝広告=優良な探偵社とは限らない

探偵社は物売りでもないので比較してもらう商品がありません。また一軒一軒訪問して営業もできません。基本的にお客様から電話やメール、事務所に来店してくださるのを待つしかないので後は電話帳やチラシネットで自社の宣伝をするしかありません。
例えば群馬県は電話帳が4冊に分かれています電話帳に1ページ見開きで広告を出す場合、年間800万円なので4冊に掲載する場合3200万円かかります。
ネットの検索で一番上に表示させるには1クリック3000円~5000円かかります、このような業者の場合、月3000万円~7000万円という高額ば広告費を払っていますので当然!調査費用も高いです。
探偵業者の収入源はお客様から払って頂く調査費用しかありません。

最低1年以上営業している

探偵業を営業するには公安委員会に届けを提出すれば調査員の経験がなくても全くのド素人でも探偵社を営業できます。ここ数年何でも屋・便利屋・経験なしの素人が探偵社を開業しています。
このような素人探偵に依頼すると尾行がバレたり・いいかげな報告書を書いたりしてお客様とトラブルになるケースが多いです。また当然ですが素人探偵と業務提携するプロの探偵はいませんし情報屋やデータ業者もいませんので調査料金だけ取られ結果が出ないことがあります。
1年以上営業していれば電話帳に掲載されますし全国に仲間ができて最安の情報屋などとネットワークができたりします。
調査員の経験がある=情報屋・データ調査業者とネットワークがあるわけではございませんのでご注意下さい。

探偵社は片手間にできる商売ではない

現代社会では週40時間以上の労働は労働基準法違反とかブラック企業などと騒がれますが、探偵の仕事は調査対象者の行動に合わせて動いたり、依頼人の指定に従って調査をします。
例えば、朝対象者が自宅を出勤する時から尾行を開始して深夜帰宅するまで調査した場合、1日15時間ぐらいは尾行張り込みをします、それが終わってからも報告書の作成があったり、急な相談電話や契約、特に深夜に多いです。
昼夜逆転の生活を何重にも強いられますし休みが全く取れないことは良くありますので本業の片手間で探偵ができるほど甘くありません。
※社団法人探偵協会では、長年の実績に基づき、責任をもって管理・監督・指導された協会加盟員探偵事務所により構成されています。探偵社からの不透明なキックバックを一切要求しない、本当に消費者の事を考えた唯一の協会です。初めて探偵への調査依頼をご検討の方は、安心してご利用下さい。
群馬県内だけでも探偵事務所は70社前後あります。
初めてご利用するお客様には、どこへ依頼して良いか判断が難しいと思いますので調査に関するご相談がありましたらお気軽に群馬県探偵協会へご相談下さい。
「群馬県探偵協会」は、長年の実績に基づき、責任をもって管理・監督・指導をした全国の加盟員探偵事務所により構成されています。初めて探偵社・興信所へ調査依頼をご検討の方は安心して当協会へご相談下さい。相談は0276-55-0199まで


<< 前のページに戻る

法テラスは国が設立した法的トラブルの解決窓口です。


群馬県探偵協会のFB

↑ PAGE TOP


社団法人探偵協会 会員 群馬県探偵協会
群馬本部
〒374-0024 群馬県館林市本町2-2-14 アドホック館林2F
TEL:0276-55-0199 FAX:0276-55-0048