探偵調査員資格検定 - 試験の案内・・・【群馬県探偵協会】0276-55-0199 

探偵調査員資格検定

探偵調査員資格検定は、各都道府県公安委員会へ探偵業の届け出を行った者が対象。前置無し・上級・最上級の3種類があります。(各都道府県公安委員会へ探偵業の届け出を行っていない者であっても受験は可能ですが、合格時の認定証、IDカードの発行は届け出確認後となります。スキル、賞、行状により特例があります)

毎年1回1月の第4日曜日10時~19時に東京都内で資格試験を実施しております。願書は前年の11月1日~12月15日迄に申請、提出して下さい。(定員次第終了)

    筆記試験(2時間以内 択一式約100問)70%以上正答の方が合格。(概ね探偵入門マニュアルの中から出題されます) 筆記試験合格者は、即日の午後に実施される技能試験への受験資格が得られます。

    技能試験(尾行調査、パソコンの知識、カメラ、写真、ビデオの取り扱い)講習を含む(2時間2回合計4時間)

    面接試験、信用調査一式(本人の委任状を要します)(約1時間)

<必要用具>

    筆記用具一式

    探偵業の届出証明書原本(後日確認、後日取得提示可)

    印鑑

    写真付き身分証明書(免許証又は、写真付き住民基本台帳カード)

    自分が利用しているビデオカメラ一式

    既探偵業経験者は、調査報告書(個人情報や目線を引いた実録サンプル)

合格者は、その年の3月中旬迄に郵送にてお知らせ致します。
技能補習講習の上で合格の方は、2月中旬までに個別連絡の上、希望をお聞き致します。1時間~30時間(費用はその受験者の必要時間数×2万円)の補習を受けて頂き合格とすることも可能です。筆記試験合格者で技能試験不合格者は次年度に限り105,000円(割引)にての受験が可能です。

願書の請求費用は31,500円(探偵入門マニュアルを同封致します。既所有者は10,500円)
受験費用は210,000円(合格時の認定証、IDカード申請発行費用を含みます)
探偵調査員資格IDカードの有効期間は3年間ですので、各種優待、探偵調査員を継続したい方は3年後に更新講習を受ける必要があります。

上級探偵調査員資格検定合格者は、社団法人探偵協会加盟員となる資格が得られます。既に加盟員の方、探偵業歴10年以上を証明できる方は、受験にあたり各種優待が御座います。
詳しくは、社団法人探偵協会へ直接お問い合わせ下さい。

TEL: 03-3365-7777 FAX: 03-3365-8888

<< 前のページに戻る

法テラスは国が設立した法的トラブルの解決窓口です。


群馬県探偵協会のFB

↑ PAGE TOP


社団法人探偵協会 会員 群馬県探偵協会
群馬本部
〒374-0024 群馬県館林市本町2-2-14 アドホック館林2F
TEL:0276-55-0199 FAX:0276-55-0048